札幌パークホテルの沿革のご案内。


札幌パークホテル > パークトピックス > 沿革

沿革

設立の趣旨


札幌パークホテル藻岩山方向(昭和43年6月)

設立の趣旨

「ホテル三愛」は国鉄札幌駅及び北海道庁等、札幌市のシビック・センターより直線道路を南に僅か二キロメートルを距てた市民のオアシス、中島公園の一角、大地を前にする景勝の地に今般札幌市当局の好意により、六千坪に達する敷地の払下げを受けて、次の如き意義と要請を荷い、国際水準の観光ホテルを主体にボウリング場、室内温水プール、室内スケートリンク、国際大会議場、大展示場、大宴会場等最新の施設を備うる一大社交センター並びにレクリエーションセンターとして設立されるものであります。

国際観光上の意義と要請


開業当時(昭和39年7月26日)

最近の政治文化経済面にわたる国際協力の緊密化、ジェット旅客機就航による旅行時間の著しい短縮により我が国への海外旅客の往来が激増いたしておりますが、さらに昭和39年10月に開催予定の国際オリンピック大会に際しては、スポーツ関係者、一般観光客等が大挙来訪することが予想されるので、それ等の受入のために国際水準のホテルの新設、整備が目下の急務となっている次第であります。

しかしながら現在建設中、或いは計画中の観光施設は殆ど東京並びに近畿地方に集中している現状であり、秀麗な山岳、湖沼、雄大な平原、処女林等、壮大且つ神秘的な観光資源に恵まれている北海道には国際水準に達する宿泊施設は殆ど無きに等しく、年間数千人に達する海外観光団の旅程にも北海道を除外されている現状であります。

また明後年の国際オリンピック大会に引き続き、昭和43年の国際冬季オリンピック大会は札幌市において開催されんとしており、国際観光ホテルの新設は北海道全道、札幌全市を挙げての要請となっているのであります。

掲載開発上の意義と要請

他面、わが国の経済開発の観点より北海道を観ますと、豊富なる漁場、広大なる農牧適地、莫大なる材積、埋蔵を秘める原始林、炭田等、膨大な生産資源を控えた新たなる工業地帯でありまして、政府においても北海道総合開発を重要施策の一つとしてその遂行に努力されているのであります。

また、札幌市は道庁の所在地として人口60万人余、わが国第8位の都市でありまして、さきに西独ミュンヘン市と姉妹都市の契りを交した国際都市であり、政治、文化、経済の各点からも小東京の観があります。
従って各界、各種の集会も多く、国内各地より在来の人士も多く、その宿泊設備、社交センターとしての諸施設の貧弱さが痛感されているのであります。

上記の情勢に鑑み、今般北海道庁、札幌市当局並びに各界有力者の熱烈なるご援助の下に本計画を立てました次第であります。

三愛会会誌 第四三巻 一九六三年二月号より転載

歴史・沿革

昭和37年
(1962)
09.14 ホテル三愛(現札幌パークホテル)地鎮祭(札幌)

  • 9月14日地鎮祭鍬入れの儀

  • 10月敷地の根伐開始
12.12 ホテル三愛(現札幌パークホテル)設立総会(東京)

  • 創立総会オオクラ飛鳥の間

  • 創立総会オオクラ飛鳥の間午餐会
12.12 取締役社長に市村清就任
昭和38年
(1963)
 

  • 12月むしろで養生

  • 5月中島公園菖蒲池対岸より
06.21 ホテル三愛(現札幌パークホテル)金鋲式

  • 金鋲式

  • 金鋲式当時の鉄骨
08.01 総支配人に窪廣太就任

  • 9月中島児童会館側より

  • 10月中島公園菖蒲池対岸より
11.06

  • 11月6日全景空撮
昭和39年
(1964)
04.06 ホテル三愛(現札幌パークホテル)第一回入社式(道新ホール)
07.04 ホテル三愛(現札幌パークホテル)竣工式

  • 竣工式

  • 開業当時公園側からの空撮

  • 開業時庭園

  • 開業時一階ロビー

  • 開業時ロビー階段

  • 開業時エスカレーター
07.06 三愛ボウルオープン

  • ボウリング開業時の入口

  • ボウリング一斉投擲
07.10 ホテル三愛(現札幌パークホテル)オープン

  • 庭園と中島公園
07.26 ホテル三愛(現札幌パークホテル)全館開業レセプション

  • 開業披露石坂泰三氏挨拶
昭和40年
(1965)
04.30 アメリカ・ポートランド市ウエスティンベンソンホテルと姉妹ホテル提携
09.30 政府登録ホテルとなる
昭和41年
(1966)
 

  • 4月28日 新聞広告
05.07 三井観光開発(株)と経営権の譲渡契約に調印
05.20 (株)札幌パークホテルに社名を変更
05.20 取締役社長に荻原吉太郎就任
05.20 総支配人に萩原次郎就任

  • 6月札幌パークホテル空撮
11.01 ケーキコーナー新設(現 1階 銀座「和光」)
昭和42年
(1967)
07.10 パーククラブオープン
11.10 総支配人に林英夫就任
昭和43年
(1968)
05.30 パークホール完成

  • 6月パークホール
昭和44年
(1969)
06.14 喫茶と食事の店「ピットイン」オープン
昭和47年
(1972)
 

  • 2月11日冬季オリンピック大会
    参加国国旗が並ぶホテル正面
07.31 「道新広告賞」「読者選賞」最優秀賞の新聞広告及び昭和48年度電通広告賞 受賞

  • 受賞広告
11.26 パークボール閉館
ピットイン閉店

  • バイキングレストラン マリモ
    (現 ザ・テラスルーム)
12.01 ニューパークボウルオープン
12.01 第十一回冬季オリンピック札幌大会選手村に社員7人を派遣
昭和50年
(1975)
01.26 ニューパークボウル閉館
04.20 ケーキコーナー改装
09.01 パークプラザ開設
昭和52年
(1977)
 

  • 2月4日 中島公園氷上カーニバル
    (ホテルスタッフ出場)
04.25 デザート教室を開講

  • 第1回デザート教室
昭和53年
(1978)
01.31 三井観光開発(株)と合併
08.26 パークホール・エメラルド改装
昭和54年
(1979)
06.10 レストラン改装 ローザンヌ・エルム・石狩・リラ・エトワール
11.26 パーククラブ改装
昭和55年
(1980)
04.01 支配人に小山内信一就任
04.22 デザート教室をパーク味のハビーラビーに改名
昭和56年
(1981)
04.01 レストラン「マリモ」を閉店し、宴会場「光華」へ
08.10 光華改装
09.10 ブライダルサロンの新設(3階)
昭和57年 08.18 パークプラザ改装
08.18 宴会場「和光」改装(4階)
昭和58年
(1983)
03.31 四階宴会場改装
12.23 客室北ウイング改装
昭和59年
(1984)
05.22 客室南ウイング改装
昭和60年
(1985)
07.28 林英夫顧問に就任
昭和61年
(1986)
08. 三階宴会場リニューアルオープン
昭和62年
(1987)
10. 一階メインロビーリニューアルオープン
平成元年
(1989)
09.01 パークチャペルオープン
平成03年
(1991)
03.15 総支配人に小山内信一、支配人に吉田壽昭就任
平成04年
(1992)
12.10 パーククラブ「ミュージックサロン」オープン
平成06年
(1994)
01.29 銀座「和光」オープン
平成07年
(1995)
04.26 「ブルーノート」シリーズスタート
  (カウント・ベイシー・オーケストラ)
平成08年
(1996)
  インペリアル・スイート改修
平成09年
(1997)
07.04 テラスレストラン「Kitara」オープン
平成10年
(1998)
02.16 総支配人に吉田壽昭就任
平成11年
(1999)
03.07 「ローザンヌ」「石狩」閉店(11階)
03.08 テラスレストラン「ローザンヌ」リニューアルオープン(1階)
06.24 日本料理「なだ万雅殿」オープン(11階)
平成14年
(2002)
03.01 総支配人に髙道夫就任
09.14 四川料理「桃源郷」リニューアルオープン
平成15年
(2003)
07.02 天皇皇后両陛下ご滞在
平成16年
(2004)
07. 開業四十周年を迎える
08.16 総支配人に柿崎璋人就任
08.19 中庭にイルミネーション設置
08. 三階宴会場「エメラルド」リニューアルオープン
平成17年
(2005)
03.16 総支配人に斉藤政文就任
08.19 三階宴会場「パークホール」リニューアルオープン
平成18年
(2006)
06.01 客室七階・八階リニューアルオープン
08.31 テラスレストラン「ローザンヌ」閉店
09.01 一階メインロビー・ピロティ・エントランスリニューアルオープン
09.01 テラスレストラン「ピアレ」オープン
09.01 ロビーラウンジ「ラッソ」オープン
09.05 天皇皇后両陛下ご滞在
10.01 テラスバンケット「エミナ」オープン
12.01 客室九階・十階リニューアルオープン
平成19年
(2007)
07.01 三井観光開発(株)を(株)グランビスタホテル&リゾートに社名変更
07.01 総支配人に田辺俊一就任
平成20年
(2008)
03.06 常陸宮妃殿下ご滞在
平成21年
(2009)
05. 三階衣裳室・ブライズルーム・着付室リニューアルオープン
11.01 地下鉄南北線中島公園駅3番出口側エントランス完成
平成22年
(2010)
05.10 「日比谷花壇」オープン
平成23年
(2011)
08. 地下二階宴会場「パークプラザ」リニューアルオープン
09.09~ 天皇陛下ご滞在
10.05 秋篠宮殿下ご滞在
平成24年
(2012)
08.18 二階宴会場「パールルーム」リニューアルオープン
平成25年
(2013)
  客室五階・六階リニューアルオープン
03.11 宴会場「光華」を改装、「ザ・テラスルーム」へ名称変更
05.16 「ザ・テラスルーム」に「ガーデンテラス」新設
平成29年
(2017)
04.01 執行役員 総支配人に金森 淳司就任

札幌パークホテル
〒064-8589 北海道札幌市中央区南10条西3丁目
TEL:011-511-3131 FAX:011-531-8522

GRANVISTA Hotels & Resorts Co., Ltd.

© 2018 GRANVISTA Hotels&Resorts co.,Ltd. All Rights Reserved.