札幌パークホテルのパークアートのご案内。


札幌パークホテル > パークトピックス > パークアートのご案内

パークアートのご案内

パークホテルをスタイリッシュに飾るモダンアートの作品の数々を是非ご鑑賞下さい。

1Fメインロビー

モーニング・グローリー

Mornimg glory
(モーニング・グローリー)

1Fメインロビーには、イスラエルの照明デザイナー、アルビ・サルファティ、アヤラ・サルファティ夫妻による作品が飾られています。
インドのオーガニックシルクを使用し、染色も含め全てがハンドメイド。
各々、玉ねぎ、エリンギ、そら豆に似た形をしています。

ハッピー・デイズ

Happy days
(ハッピー・デイズ)

ナナ・モービル

Nana mobile
(ナナ・モービル)

B1パーククラブ

ロートアイアン

ロートアイアン

ロートアイアン

アビーロード
作:ジョアン・ミロ

B1パーククラブには、スコットランドのデザイナー「マッキントッシュ」の代表作のラダーバックチェア、ミロによる独創的な版画、ロートアイアンと呼ばれるヨーロッパの伝統的な手工芸鍛鉄の装飾などがあり、西洋の芸術をより身近に感じることが出来ます。

ヒルハウス

ヒルハウス
作:チャールズ・レニー・マッキントッシュ

1Fピロティ

正面から並木道を通り抜け、エントランスへつながるピロティにはオブジェがあり、自然素材と光によるナチュラルな演出が施されています。当ホテルのウェルカムオブジェとして、新たな命を得た流木たちは、時間や見る角度によって様々なメッセージを伝えてくれます。

作者のスティーブ・ザムブーニ氏の作品は10Fエグゼクティブフロアにも設置されています。

LANDSCAPE

LANDSCAPE

RE INSPIRE(新しい目覚め)

RE INSPIRE(新しい目覚め)

札幌パークホテル
〒064-8589 北海道札幌市中央区南10条西3丁目
TEL:011-511-3131 FAX:011-531-8522

GRANVISTA Hotels & Resorts Co., Ltd.

© 2018 GRANVISTA Hotels&Resorts co.,Ltd. All Rights Reserved.