札幌パークホテル お問い合わせ

  • お問い合わせ
  • 資料請求

お電話でのお問い合わせ(代表)
011-511-3131

FAXでもお問い合わせ(代表)
011-531-8522

ニュースリリース
年度別リスト

HOME > ニュースリリース・メディア情報2014 > 「鴨々川ノスタルジア~着物で漫ろ歩き~」

ニュースリリース・メディア情報

2014年度

札幌パークホテル
「鴨々川ノスタルジア~着物で漫ろ歩き~」
2014年10月17日(金)~19日(日)開催

2014年10月10日

株式会社グランビスタホテル&リゾート(本社:東京都中央区、代表取締役社長:須田貞則)が運営する、札幌パークホテル(札幌市中央区、総支配人:田辺俊一)は、中島公園地区を中心とした近隣地域独自の伝統文化の保存・継承を目的としたアートイベント「鴨々川ノスタルジア」を地域の企業・団体との連携、協調しながら10月17日~19日の3日間開催します。

札幌パークホテルは、予てより中島公園を中心とする地域の住民、施設、企業と連携協力しながら、冬の中島公園を手作りのスノーランタンで灯す「ゆきあかりin中島公園」への参画や、ご来館いただいたお客様への、当ホテルならではの立地環境を活かしたおもてなしの一環として、LEDキャンドルライトを北海道の形に設置し、点灯するライトアップイベントの実施し、50周年を迎えた本年夏には、使用しなくなったロウソクを元に、地域のお子様たちとホテルスタッフが一緒に製作した「メッセージ入りキャンドルボウル」を中島公園菖蒲池に浮かべライトアップするなど当ホテルが根ざす地域の新たな魅力の創出する事業の一環として実施して参りました。

この度はまた、新たな試みとして、豊平川と創成川を繋ぐ2.5㎞の鴨々川流域の企業、ギャラリー、飲食店や市民、アーティスト、自治体が一体となり、歴史風情の残る川の景観を味わいながら回遊し、様々な企画・催しに触れていただく地域発信型のアートイベントとして実施いたします。


中島公園菖蒲池と札幌パークホテル

古民家 gallery 鴨々堂の側を流れる鴨々川


<鴨々川ノスタルジア 概要>

■期間:2014年10月17日(金)~19日(日)※開村式17日(金)12時~(中島公園内日本庭園にて)
■会場エリア:中島公園内(日本庭園・道立文学館)~鴨々川が創成川と合流する手前の新善光寺までと
その中間にある店舗・施設。
■共催:札幌パークホテル、古民家 gallery 鴨々堂
■協力:札幌市交通局、札幌市公園緑地化協会
公益財団法人さっぽろ青少年女性活動協会
札幌市中央区豊水まちづくりセンター、札幌市まちづくり局都市計画部、鼎JAPAN
「ふるさと」を歌う会in札幌森の時間[札幌市助成金事業]
■イベント詳細
[メイン会場1:中島公園]
・日本庭園内『なりわい村』【10月17日(金)~19日(日)、12時~16時】
竹細工・琵琶法師・八百屋・易者・紙芝居・南京玉すだれ等忘れられた昔の仕事を再現。
生きるためにやってきた仕事や職人仕事を再現しそこから見えてくる豊かさと貧しさ、そして人は何故働くのか、その根源的な意味を問いかける。
・菖蒲池『手漕ぎボートによるゲーム大会』【10月17日(金)~19日(日)、13時~、14時~】
・北海道立文学館『鴨々同窓会』【10月17日(金)10時~11時30分】
鴨々川添いで生まれ育った方や所縁のある方々の同窓会。学生ボランティアによる聞き書きで残す札幌の新たな民俗学。

[メイン会場2:新善光寺]
書籍文化の拠点をつくり、地域の独自文化を根付かせ発展させる。
・『怪談朗読会』【10月17日(金)19:00開演】参加費2,000円(学生1,000円お汁粉付き)
すすきの中島界隈を舞台とした書き下ろし怪談の朗読会
・『D・Wニコルズ単独ライブ』【10月18日(土)14:00開演】入場無料
都内を拠点とし、2015年で結成10周年を迎える人気バンド。ライジングサンロックフェスにも出演。
・『札幌芸者衆の踊りを見る会』【10月18日(土)18:00開演】
参加費5,000円ドリンク付き
他、体験型講座として『墨絵ワークショップ』、『篆刻・活版印刷体験』、『切り絵ワークショップ』などの開催と『レンタル着物・着付けコーナー』の設置。
※期間中、運営スタッフは和装(きもの)を着用し、古き良き札幌の面影を感じるノスタルジックな雰囲気を演出いたします。

[その他]
・ホテルや飲食店による期間限定メニューの提供や着物でお越しの方には特典付与(予定)
・イベント小冊子『BOCKET』発行:B5判、100ページ(予定)、定価1,000円(税込)
コンテンツ例/特集・鴨々川ノスタルジア、ホテルから見る札幌史、寺町すすきのを遊ぶ、他
■各種催しのご予約、お問い合わせ先
・『札幌パークホテル マーケティング室』TEL(直通)/011-511-3451
報道関係お問い合わせ先

札幌パークホテル マーケティング室 担当:池上
TEL/011-511-3143 FAX/011-511-3451

haruo_ikegami@granvista.co.jp

http://www.park1964.com/

グランビスタ ホテル&リゾート マーケティング部担当:豊島
TEL/03-3297-8603 FAX/03-329-0707

info@granvista.co.jp

一覧へ戻る

オンライン宿泊予約

チェックイン日 泊 
予約室数
部屋あたりのご利用人数
  • プラン一覧
  • 法人専用宿泊予約
  • スマートフォン
  • 予約確認・キャンセル