札幌パークホテルの結婚式 > コンセプト > スタッフブログ > 自慢のフレンチ料理

自慢のフレンチ料理

2016/10/31

皆さん結婚式を考えていく上で
ゲストの皆様をお迎えする大切なおもてなしのひとつ
「お料理」にこだわりをお持ちの方も多いのではないでしょうか?

今日は皆さんにご安心頂き、きっと満足いただけるパークホテル自慢のお料理についてご紹介させて頂きます。
ご結婚式では和・洋・中のお料理を召し上がって頂くことができますが、
パークホテルは創業から52年の伝統のあるホテル。
創業当初からずっと地域の皆様から愛され、支えられてきた
フレンチ料理についてご紹介いたします。

札幌パークホテルのフレンチは
フランス料理最高峰の称号「エスコフィエ」を持つ総料理長江本が監修のもと
一品一品丁寧にお作りしております。


先程も書いた通り札幌パークホテルは52年間の歴史があります。
しかし、昔ながらのメニューをそのままお出しし続けるのではなく、
今、ご結婚式を挙げられる皆様のご要望にお応えできるよう、
常に新しいスタイルも研究し続けています。

盛付けやメニュー、味付けなど流行を取り入れ
ご友人様等若い方でも目で見て楽しめるように…


ほっとできる、老舗の味・伝統の味。
お爺様、お婆様などのご年配の方や上司の方への上質なおもてなしとして

お二人がお招きする大事なゲストの皆さんが喜んで頂けるように
札幌パークホテルも一生懸命お料理をお作りしております。

週末にはそんなパークホテルのフレンチ料理をちょっとずつ試食が出来る
ワンプレート試食会というフェアを行っております。
11月は、6日と27日の2日程限定の大変人気のフェアです!
ご予約制となっておりますので、お問い合わせはお早めに…!

パークホテルへのお問合せ・ご来館のご予約はこちら
TEL 011-522-7911
インターネットからも承っております!
皆様のご来館をスタッフ一同、お待ち申し上げております。

>> スタッフブログ一覧へ戻る